私達は子供から高齢者まで、健康作りを目的としたスポーツの振興と、地域活動の活性化を目指しています。神戸での卓球教室、習い事教室、スポーツとしてのレッスン教室は神戸スポーツ振興会へ。

2016.06.17 : 名嘉山

近畿選手権予選

CATEGORY :
スタッフブログ ,卓球

皆さんこんにちは!

神戸卓球クラブの上野です!

6/11は近畿選手権という子供の大会、6/12は全日本社会人予選という試合がありました。

近畿選手権は神戸卓球クラブとして子供からは中学生、小学生とも多くの生徒が参加しました。

中学生の部(カデット)・小学生の部(ホープス・カブ)とも県でベスト8になれば近畿選手権の本戦へ

出場できます。

しかしながら、両方とも1人も通らず(^^;;

推薦をもらっている強い選手は出ていなかったので、チャンスはあったはずなのですが…

試合の厳しさを痛感いたしました。

下の層は育っている実感はわきましたが、まだまだ強い選手に勝つ強さは足りなかったです。

この試合で勝っている選手はみんな、ものすごく必死に試合に勝ちにきていました。

その部分は確実に負けていたなと思います。これから必死に練習です!

 

全日本社会人の予選は主にコーチの試合でしたが、こちらは私が準優勝、神代コーチがベスト4、

名嘉山コーチがダブルスで準優勝といういい成績で、青森行きの切符を手にすることが

できました。

嬉しいですが、もっと子供に頑張ってほしいです!

ではまた!

image image

1 / 11