私達は子供から高齢者まで、健康作りを目的としたスポーツの振興と、地域活動の活性化を目指しています。神戸での卓球教室、習い事教室、スポーツとしてのレッスン教室は神戸スポーツ振興会へ。

みなさんこんにちは!

神戸卓球クラブの神代です(^^)

 

4月になりポカポカと心地よく

やっと動きやすい気候になってきましたね。

 

少し遅れてしまいましたが、先日『平野早矢香さんの講習会』に

トレーナーとして参加させてもらいました。

模範演技として実際に平野早矢香さんと打つこともできて

大変勉強になることばかりでした。

 

平野早矢香さんの貴重なお話の中で1番印象に残った内容は

『どんな技術をする時も軸を持ってやる事』です。

 

卓球にはたくさんの技術があると思います。

フォアハンド、バックハンド、ドライブ、ツッツキ、チキータなど

その他にもたくさん技術はあると思いますが、

どんな技術を練習する時も 「軸」 を大切にすること なのだそうです。

 

また、平野早矢香さんがいろんな方に多くアドバイスをしていたのは

フォアハンドやバックハンドの時などに

・足が浮いてしまい手打ちになっていた ことです。

フットワークやランダム性の練習なら反応が

必要になってくるので、さらに不安定になりやすいと思います。

 

自分が相手のコートにボールを返球するときに、ただ返すだけではなく

どれだけ体を安定させて返すかが大切になってきます。

基本的なことですが、このお話がすごく感動し、考えさせられました!!!

 

最後にロンドンオリンピックでの銀メダルを持たせて貰いました。

平野早矢香さん本当にありがとうございました。