兵庫、神戸での卓球教室、習い事教室、親子レッスン、シニアレッスンなど。コーチの採用就職、新卒、第二新卒の入社就職採用を行っています。介護、有料自立型老人ホームなどへの出張サービスも承ります。

ソーシャルワーク

すぐにできる 認知症予防の意識付け【有料老人ホーム編】

毎日の生活の中に必要なルーティーンとは何か!

ゴミ捨て 近所の方との何気ない会話も自分の脳トレに最適です、日頃のちょっとした行いでも、ゴミ出しなど日頃のルーティーンを習慣付けし、子育ての中での皆様への会話などに、興味が沸く事もあるはずです。今どきのママさんは回りのサポートもいき届かないことで悩んでいる方も多く、ちょっとした会話で話が弾む物です

買い物で食材の決定、料理の工夫やお金の計算も自分の脳トレに刺激になったりします。
外に出れば空の青さ、雨降りの度合いや風の強さ寒さ暖かさなど五感で感じることができます、注意深く観察すれば鳥のさえずりや花のつぼみが膨らんでいくなど、様々な事柄を楽しめるはずです。

知人がいれば、名所や好きなお店で食事など、「お気に入りも作りやすいものです」定期的なボランティア活動など今後の計画などを考えるなど自分が頼りにされていることを意識できるなど、自分を待っている、あるいは自分にしかできない役割を実感できる喜びを感じてください、子供の登下校時に、声をかける高齢者も多い様に、地域の見守り活動に参加するなど安心安全の一役も担えます。子供達との会話は自然と受け入れやすく脳トレに大変刺激されやすいのです。

定期的なボランティアは身体活動や歩行など頭脳活動の機会になります認知症予防に最適です。

高齢者の5人に1人がかかる認知症

認知症は、様々な原因で脳の神経細胞が死んで認知機能が低下する病気です、先を予想して行動する事ができなくなる症状が現れ、生活に支障が生じてきます。認知症患者は今後ますます増加し要介護の原因の1位になると予測されます。

認知症予防の方法について

認知症には、特効薬はありません、認知症の発症を遅らせることができる様々な方法も少しずつわかってきています。

1. 知的文化的活動

読書や芸術活動などの文化的活動

2. 対人交流について

趣味やボランティア、近所付き合いなど人とのかかわりあいです。
特に現在卓球競技は 小児から高齢者まで嗜みだけではなく、真剣な試合も身近にできる、良い手本になる競技です。

有酸素運動など体力の維持増加
軽い運動、例えば 室内でできることなど、卓球など

3. バランスの良い食生活 摂取など

色に関心を持ち、上手い物への関心を持つことも 大切です

ソーシャルワーク

1. 地域活動 ボランティア 買い物 近所の声かけ 趣味への刺激

「人と会話し楽しくかかわる」

人とつながる事、外出しながら、おしゃべりの機会を作る事、様々な行動で五感を感じ、社会とのかかわり合いを意識し記憶力、注意力、想像力を使い、認知症予防に繋げていく。

2. 脳活トレーニング

毎日の散歩、部屋の掃除、家事の計画など 体を意識的に使うこと、何気ない日常の行いを自分で意識して、志向を整理し計画性を常に意識する事が、脳の活性化に役立ちます。

3. 体力の維持及び健康への向上心を持つ意識

卓球の注目点は人気だけではなく、小児から高齢者まで簡単に経験できることが、人気の高まりとなり、今の卓球人気になっています。ほかにもビリヤード、将棋 囲碁など多くの室内競技がある中、学生時代などで一度はプレイしたことがある事など多くの皆さんの経験からも卓球が人気ある競技である事がうかがえます。

4. 健康志向への意識には自分を見つめてみる事

足腰に自信がない。

家族以外の人との交流がほとんどない。

毎日の暮らしに充実感が無い。

速くある子事ができない。社会の役割を実感できない。

速く歩けない、歩幅が狭い。

散歩や体操のなどの習慣がない。

雨漏れなどの不安で外出を控える。

有料老人ホーム出張指導サービス お問い合わせフォーム

有料老人ホーム出張指導サービスのお問い合わせは以下のフォームより、必要事項を入力のうえ送信してください。
エントリーに対するご連絡を当クラブよりメールで後日させて頂きます。

会社・事業所(必須)
担当者(必須)
住所(必須)
連絡先TEL(必須)
メールアドレス(必須)
確認のためもう一度、同じメールアドレスを入力してください。
ご要望について(必須)